写真:KIMURAブース
 
Make:Tokyo meeting
2008.4.20
K.international school tokyo内
http://jp.makezine.com/blog/
土佐正道氏から紹介を頂き、「Make japan:」が主催するMake:Tokyo meeting に
出品。この雑誌の存在を全く知らずオフ会と伺っていたのでのどかなイベントかと
思いきやなかなかの盛況ぶり。しかも出展者は粒ぞろいのバカ技術屋揃い。
何も知らず参加表明したのは今年一番の(早い)グッジョブであった。
どうやらこの雑誌、メディアアートの界隈ではかなりの人気らしくイベント中、
知った顔が多数。自分の無知ぶりを反省する。
普段作品を制作する一方アートと機械、カテゴリーと発表の舞台へのジレンマが
多々あったが今回の展示はかなりしっくりときた。
自分の中での「アート」語録の数々を可能な限り排除し自身の制作した
「マシンを見せる」という行為のみを抽出した実験的展示でもあった。
今後の良いデーターになると思われる。
稼動マシン
●フッタウェイ1
●フッタウェイ2
●INUシリーズ エッヂ
●テレビジョン
●PEACE WALKER

プレゼンテーション
●KIMURA式自走機シリーズ

物販
●テレビジョンDVD ver1.0.5
 
 
 
撮影:KIMURAスタッフ AZM電工
 
back