[ wind-up paper craft series ]
left:" mini KIMURA " →manual(pdf)
center:" mini KIMURA 2 " →manual(pdf)
right:" kaminoid 2 " →manual(pdf)
price : ¥850

This is original and unique papercraft kits by KIMURA.
It is made of cut paper and wind-up. You can assemble easy for cut paper.
And you need to see,if you like craft,robot,toy!! Come and Buy to Tokyo KIMURA!!!
Store is now wanted !!!

KIMURAによるペーパークラフトキット。
レーザーカットによる切出を採用。より高い精度と組立てやすさを実現!
希望小売価格 ¥850
取扱店募集中 !!!!

[ motorizd series]
left:"paper dog"
right:"kaminoid"

top >KIMURA CRAFT SERIES

since 04/04/24 Not Link Free Site (C)2004-2010Masa Kimura All Rights Reserved

機械には機械要素と呼ばれる様々な構造があります。

人間で言う関節部分の「リンク」
押しても戻り引いても戻る「バネ」
ものとものを固定する「接合」

などなど、機械は動くため、その形を維持するために
様々な機械要素で成り立っています。
「KIMURA paper craft series」 はそれらの主な機械要素を
ペーパークラフトの手法で再現した動くペーパークラフトキットです。

リンク = 折る
バネ = 曲げる
接合 = 差し込み

のように紙の特性を最大限に利用しゼンマイやモーターなどの
動力を加えて紙による機械を実現するペーパークラフト、
それが「KIMURA paper craft series」なのです。

「紙」という素材は柔らかくてもろいものです。
年月が経てばいつの間にかなくなってしまうようなものでしょう。
しかし裏を返せば加工性に優れ、誰でも加工ができる万能な素材でもあります。
物体を作るうえでいつも考えている事、それは
自分の生きている間、あわよくばそれ以降もその作品があり続けること。
そのための素材は堅牢でなくてはならず、木、石、金属などの
思い浮かぶ限りの頑丈な素材を選定しがちです。
「紙」という素材の持つ可能性はカッティングマシンや
レーザーカッターが廉価化した現代において
図面が存在する限り世界中のどこでも作品を再現する事ができ
データがあるかぎり永遠にあり続ける事ができるところにあります。

「KIMURA paper craft series」は現代における堅牢という定義を見直す
素材研究でもあるのです。


2012.8.30 KIMURA